日産とのプロジェクトが出雲崎町で始動

新潟大学と日産自動車が取り組むトリトンが指導。同プロジェクトは、まち・生活・交通の安全を目的とし、社会デザインを手がける。本年度は具体的な地域を対象として動くが、そのモデルとして出雲崎町が選定された。この日は出雲崎町役場で打合せを行い、大学、企業、行政の視点で意見が交わされた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中