ToLiTon プロジェクト始動

新潟大学と日産自動車との共同プロジェクトがスタートした。この日は新潟県警察を始めとするこれまでのステークホルダーが参加してグループワークなどを行い、まち・生活・交通の安全について意見交換を行った。同プロジェクトでは交通事故抑止に向けた取り組みを進めており、早めのヘッドライト点灯を呼びかけや高齢者の運転技能の調査などを行っている。令和元年度からは県内の地域をプロジェクトモデルとして介入する計画だ。

グループワークでは、各地から参加した様々な団体や機関のメンバーで意見を交わした。